忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 04 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 1431 ] [ 1430 ] [ 1429 ] [ 1428 ] [ 1427 ] [ 1426 ] [ 1425 ] [ 1424 ] [ 1423 ] [ 1422 ] [ 1421 ]
秋と聞くとどうしてもセンチメンタル、物思いにふけってしまう私。いつもの皮肉った川柳に興味を感じていたが、今日は秋惜しむの俳句が目に入った。「嫁ぐ子と、いつもの和菓子、秋惜しむ」和菓子を食べながら秋惜しみ、何気ない結婚式の話題でも話しているのだろうか。昨日の結婚式でも、新婦の手紙も、「お母さんにいつも注意をされると反抗ばかり。でも結婚式が近づくにつれ、お母さんが私の事をどんなに大切に、心配してくださっていたか、感謝の気持ちでいっぱいです」と涙ながらに読んでいた。やっぱり、同じ女性同志、母と娘。和菓子を食べながらの会話は、秋の季節も心を動かしてくれるんだね。秋惜しむ気持ちは深くセンチメンタル。あ~。俳句にならんかった。

拍手[8回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
俳句でも川柳でも人様は上手く表現してます。
人様の句を読みますとな~るほど・・・・と感動しますがいざ自分は?と言うと中々いい句は出てきまません。
でも秋は誰もオセンチに浸ります。
ブダイラルでの娘さんからお母さんへの手紙の涙場面でも一句出来そうだが・・・・・中々ね~。。。。。
。。。。解かる、解かる。。。。出来ないね~。。。。。。
k-t 2015/10/11 Sun 08:57 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR