忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 04 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 1427 ] [ 1426 ] [ 1425 ] [ 1424 ] [ 1423 ] [ 1422 ] [ 1421 ] [ 1420 ] [ 1419 ] [ 1418 ] [ 1417 ]
「哀愁が、なぜかよぎった秋の月」この川柳を目にした時、私の心も感慨深い何かを感じた。毎年、月を見ても何も感じなかった私が、今年は月をじっくり見ながら、幼少期を思い出したり、物思いにふけったり。小さい頃から、月にはうさぎがいて餅つきをしている。あの餅はだれが食べるんだろうといつも思っていた。特に今年の9月28日は、中秋の名月より大きく、鮮やかなオレンジ色のスーパームーンを見て、更に憂いを感じた。月を眺め、哀愁がただよい、物思いにふけ、センチメンタルな気分になるなんて、歳をとったなぁ~としみじみ感じるわ。本当。

拍手[8回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
今年の中秋の月はきれいでした。
今年は天気も良かったので良いお月様が見る事が出来ましたね。。。。。秋の夜長に月を見ているとヤッパリオセンチなるのは誰でもです。。。。
。。。。歳のせいではありません。時にはそんな時間もあっていいんじゃないですか。。。。。。
k-t 2015/10/07 Wed 08:08 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR