忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 04 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 2744 ] [ 2743 ] [ 2742 ] [ 2741 ] [ 2740 ] [ 2739 ] [ 2738 ] [ 2737 ] [ 2736 ] [ 2735 ] [ 2734 ]
私の家の回りは、何年も前から老齢化が進み、殆ど家にはお年寄り夫婦か、お年寄り一人住まいが多い。大きな家にすんでいて、若者が殆どいない。70才を過ぎていても町内の役がまわってくる。毎日のように、パトカーが巡回し、警察官が訪ねてくる。時々救急車がよく走る。人ごとでない。お巡りさんが訪ねてきて「かわったことはないですか?」「不審なひとが来ませんか?」「鍵はきちんとかかってますか?」「嫌がらせがなったら、すぐ通報を」「何人家族?」詳しく丁寧に回ってくる。100坪以上の土地に大きな家が立ち並ぶ中、いつの間にか、空き家になり、いつの間にか空き地になり、そのうち大きな土地を区割りしてアパートやマンションやこじんまりした小さな家が立てられたていく。これじやあ、高級住宅地のイメージはどこへやら。。。

拍手[22回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
何処の地区でも同じですが・・・。
灯明寺と言えば高級住宅地でとのイメージがありあちこちを見てもりっな家ばかりです。段々時代が変わり若い世代が親元を離れて行くと残るは老人ばかりで・・・・・いづれは空き地になる。。。。。
これは何処の地区でもありうることです。。。。。。
自分の力で高級住宅地に家を持ちそれなりに事業もやり遂げて・・・・しかし、いつかは来る人生の老後を始末するのだから、空き家、空き地になるのは当然です。まだ自分が生きているうちに始末出来るのは幸せです。そのまま孤独死となり相続も出来ず壊すことも出来ず朽ち果てて町の問題になっているのがあちこちで聞きます。。。。。。。
k-t 2019/05/30 Thu 08:17 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR