忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 04 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 1424 ] [ 1423 ] [ 1422 ] [ 1421 ] [ 1420 ] [ 1419 ] [ 1418 ] [ 1417 ] [ 1415 ] [ 1414 ] [ 1413 ]
昨日は、一言の言葉の大切さをブログに書いてみたが、今日は目について考えてみた。目は口ほどに~との言われるごとく、言葉に出さずとも、目を見ただけで、相手が何を考え、どんな行動をとりたいのか、わかるときがある。それほど目も人と人のコミュニケーションをとれるか、取れないかの大切な役目を果たしている。経営者塾の講義でも、仕事、営業、人との心の絆は、相手の目をしっかり見て挨拶する事が基本と教えている。でも、目だけを考えると言葉がないと、はっきり伝えられず、とかく、勘違いや誤解を招くこともある。色目、流し目、垂れ目、つり目。。目は言葉以上に大切だ。いつもいくお風呂屋さんで働いているウエイトレスさんで、目そのものが優しい癒やしの目をしている。どんなに酔っ払いのお客や怒号のお客にも、あの目でお客とのクレームをスイスイ解決。喧嘩にならない。もって生まれたその目。なんて羨ましいといつも、私は憧れでみていた。でも自分は自分。自分のもって生まれた目を個性的にするか、しないかは自分次第だ。

拍手[11回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
その通りです。
相手と話してる時はチャンと目を見て話すようにと、教えられた事は今でも覚えてます。言葉だけでなく目にも優しさ、厳しさが伝わります。
又、言葉が無くても目で意味が伝わる時もあります。
昔の人が言いますが・・「目は口程にものを言う!」・
・・・と。。。。。持って生まれた顔だが、自分の顔は大人になっていくにつれ自分で作った顔になるそうです
年齢にそった顔になるそうです。
40才からの顔が本当の自分の顔になるそうです。
気分穏やかにやさしさの積み重ねが自分の顔と聞くと改めてカガミに向かってシミジミと我が顔を見てますわハッハハハハッ!。。。。。厳しいこの世の中では優しい気持ちになれない!辛い事イッパイあり何時まででもやさしい目にはなれません。。。。。。
k-t 2015/10/04 Sun 11:52 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR