忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 04 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 273 ] [ 272 ] [ 270 ] [ 269 ] [ 268 ] [ 267 ] [ 266 ] [ 265 ] [ 264 ] [ 263 ] [ 262 ]
料理屋さんの座敷での結婚式を依頼された。そこは、お隣で魚屋、仕出しも経営しており、普段は、刺身、焼き魚、煮魚、揚げ物、お弁当などすごく美味しい。昔はお座敷結婚式で、大広間に座布団引いて一人一人お膳で、新郎側、新婦側向かい合わせの宴がよく行われていた。今との違いは本格的和婚。謡に合わせて大盃を回し飲みの演出や、大きな焼き鯛を取り皿にいれての幸せおすそ分け。新婦が新郎側からいただいた留袖披露。三味線、お琴、尺八などでそれなりに厳かで華やかで賑やかな宴だったことを思い出す。3時間位の披露宴。お客様も新郎新婦もよく足がしびれなかったなぁ。今は低めの椅子、テーブルを用意している。歴史は繰り返される。昔風の和婚が今の食事会、御披露目会に、渋く、落ち着いた感じだけど、形を変えてブームになってきているような気がする。用はいつの世も、企画、もっていき次第だ!。

拍手[15回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
結婚式の形!
歴史は繰り返される・・・のですね。昔はその「和婚」の形が多かった。花嫁が着ている花嫁衣裳が新郎から贈られた結納の品の留袖披露・・・いい光景ですね。司会者の働きでいい雰囲気が目に浮かびます。今からこんな式が増えるといいですね~
k-t 2012/09/25 Tue 08:31 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR