忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 03 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[ 1069 ] [ 1068 ] [ 1067 ] [ 1066 ] [ 1065 ] [ 1064 ] [ 1063 ] [ 1062 ] [ 1061 ] [ 1060 ] [ 1059 ]
お医者さんって、毎日沢山の患者さんを診察。いくら自分の患者と思っても、なかなか一人一人を把握してるのは難しい事だよね。だからカルテを頼りに、どんな薬を出し、どんな症状かを、前にさかのぼって記憶を呼び戻しているのがよくわかる。まして、3ヶ月定期検診となると、前に出した薬など覚えているわけもなく、カルテとにらめっこしながら、「この薬は変わったから削除だ」とブツブツ言っている。先生の手助けをしなくちゃと思い「先生、この薬は要らないから削除」「この薬はまだ、余ってるから1ヶ月ぶんだけでいいです」「この薬は大事だから3ヶ月分です」「ハイ。わかりました」と。どっちが先生なの?~。。。

拍手[8回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
主冶医とはそう言うものです。。。。
沢山の患者を担当しているから、カルテやパソコンのデータを見て本人からの症状を聞きながら診察しますね。聴診器だけで病気が治らないでしょう!。
本人と医者が一身胴体で治療するものです。医者が出した薬も自分の身体の症状を見ながら報告するのは自分です。そして、医者が判断してくれる。
主冶医を頼りにすることです。。。。
k-t 2014/11/20 Thu 08:51 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
30 31
最新記事
最新コメント
[03/29 k-t]
[03/28 k-t]
[03/27 k-t]
[03/26 娘]
[03/26 娘]
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR