忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 04 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 1074 ] [ 1073 ] [ 1072 ] [ 1071 ] [ 1070 ] [ 1069 ] [ 1068 ] [ 1067 ] [ 1066 ] [ 1065 ] [ 1064 ]
大阪の人は、何か独特の雰囲気を持っているようにかんじるのは何故だろう。例えば、老若男女問わず、スカートやズボンのチャックをあけたままを他人から指摘されると、一般的には「恥ずかしい」と思う気持ちになるものだが、大阪の人は、あえて、誰もが「開けてんねん」の連発だそうな。ユーモアがあるのか?サービス精神旺盛なのか? 甘い恋を語り合う時も「あなたが好きです」と恥じらいながらじゃなく、「あんたが好きやねん」あっけらかん。ムードなし。「私はアホみたい」が「わてが、アホやねん」。。。ねん。がつくから、甘いムードはないけど、明るくはっきりしている性格に感じるのかな。大阪の人の仕事の話も、勢いがあって面白いわ。。。

拍手[8回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
方言もいい事ありますね。
大阪の方言はぶっきらな言葉で、はっきりいって、上品さは感じられませんが、なんとなく親しみはあります。福井弁もどちらかと言えば関西弁に似ているとおもいますが。。。。ところどころの方言で話していると何事も親しみを感じます。
ちなみに、大野の方言「それで、ね~」が「ほんでの~」「あのね~」が「あのの~」の様に言葉の後に「の」をつけます。。。。
k-t 2014/11/25 Tue 12:52 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR