忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 05 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[ 1078 ] [ 1077 ] [ 1076 ] [ 1075 ] [ 1074 ] [ 1073 ] [ 1072 ] [ 1071 ] [ 1070 ] [ 1069 ] [ 1068 ]
会社であまり非常識な行動を取る人をみると、よく「親の顔が見たい」の言葉を耳にする。「どんな育て方をしたの?」「どんな教育をしてるの?」。。。逆に「親の背中を見て育つ」とも言われる。親が苦労してきた場合、自分達が味わった苦労は子供にさせたくないとの親心から、自由に苦労させずに育てた子。。。親が苦労した道を、子供も身につけて成長してほしいと育てた子。。。本当はどちらがいいんだろう。今の若者は、石の上にも三年の三年が持たない。苦しいと、気にくわないとすぐ辞めて新しい職を探そうとする。上手に誉めて。。。おだてて。。。仕事をしてもらう。本当に考えちゃう。。。

拍手[13回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
昔はそうでしたね~。
今の子供への「しつけ」を昔の様にしている人はどれだけいるでしょう。皆が自由気ままな子育ての中で我が家だけそんな厳しいしつけをしていたら友達から外れてしまいます。子供も楽な方に行きます。
今の時代はそんなものです。
そんな子が大人になるから、いやな事は避けて我慢できない人間になってしまう。
今は厳しく教育するつもりが・・・虐待・・・と言う言葉が出てくる。。。。。私たちの学生時代でも先生にたたかれるとそれも教え(愛のムチ)と思って受けていましたが・・・今の教育も変ってきて学校でも家庭でも子供の育て方の難しさが原因だと思います。
社会に出て一からの教育で自分から悟るまで時間がかかります。。。そういう人を使う側も苦労します。
今でも通用するのが「石の上にも、三年」の諺ですね
三年頑張れば自分が成長するんだけど・・・・今の人はその諺すら知らないでしょう!!。。。。。
k-t 2014/11/29 Sat 08:54 Edit
無題
私は、非常識なことはあまりしていないけど、よく「親の顔が見たい(特に母)」と言われます。なんでだろう、、、。
2014/12/01 Mon 16:11 Edit
無題
私は、非常識なことは何もしていないけど、『親の顔を見たいと言われるのは、綺麗だからじゃないでしょうか?アハハハハ
YK 2014/12/01 Mon 18:21 Edit
娘さんへ。。。!
それは、悪い意味ではないのでしょう。
そこにどんな会話があったとか状態がわかりませんが・・・・褒め言葉じゃなかったかと思いますよ。
私の体験からシッカリしていると言う人に「親の顔が知りたい」と思う時ありますもの。。。。。
出来のいい母親に育てられてると思う事ありますもの。。。。
実に貴女を見てて、この母にして、この子ありとおもいますからね。。。。。
シッカリものの母に、シッカリものの子ですよ
k-t 2014/12/01 Mon 19:37 Edit
4 Comment(s)
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
14
最新記事
最新コメント
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR