忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 04 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 2841 ] [ 2840 ] [ 2839 ] [ 2838 ] [ 2837 ] [ 2836 ] [ 2835 ] [ 2834 ] [ 2833 ] [ 2832 ] [ 2831 ]
ブライダル用のベアやドック、お人形などの古くなったぬいぐるみ。物置に山積み。愛着もあり捨てる事も出来ず困っていたら、人形供養の広告が出ていた。早速問い合わせして、三国まで段ボールに入れてもっていく。会場の関係者があまりの量にびっくり。何年もオフィスクドーの手伝いをしてくれたぬいぐるみ。時には新郎新婦様に気にいられて注文。時には孫の遊びのお相手を。時には会場展示に花を添え。時には事務所のお客様を明るくお出迎え。皆、皆家族のような気になって、供養葬式真似事には、複雑な心境になる。この時ばかりは、息子も真剣に手を合わせ、お別れを惜しんでいた。「まもなく焼かれてしまい、死ぬんだね。泣かんのか?泣かんのか?そう言われると、今までの思い出が走馬灯のように蘇る。安らかに。ありがとう。さようなら。

拍手[22回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
そうですねェ~供養もケジメです。
今まで仕事で役に立ってくれた人形でもタダのゴミとして扱うのは抵抗があります。子供の時のおもちゃとして役に立った人形でも始末するときには「供養」しますものね。私の町でも人形の供養があります。
主に葬儀屋さんがしますね。。。。。。
大野市ではひな人形の不要になったものを何全体も集めて春のひな祭り時期に展示していますが、これは又見事な見応えがあります。歴代のひな人形が並んでいます。毎年数が増えて見事なものです。特に子供の成長を守ってくれたひな人形はいくら供養したって燃やされないものです。。。。。。
身体の形があって目があって・・・・心もあるだしょう。
いらなくなったからと言っても名残惜しいものです。
分かれるには・・・・・ジィ~ンと来ますね。。。。。。。
k-t 2019/09/08 Sun 07:45 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
[04/01 k-t]
[03/31 k-t]
[03/30 k-t]
[03/29 k-t]
[03/28 k-t]
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR