忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 04 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 1119 ] [ 1118 ] [ 1117 ] [ 1116 ] [ 1115 ] [ 1114 ] [ 1113 ] [ 1112 ] [ 1111 ] [ 1110 ] [ 1109 ]
娘の上の子どもがまだ五才なのに、体格は小学生並み。父親に似たのか、よく食べるし、骨格もがっちりしてきた。下の子は、食が細くて、一才半なのに、赤ちゃん並み。本当に小さい。下の子を見ていると、上の子が大きく見えすぎて、体にまとわりついてきたり、体当たりでぶつかってくると、骨折したんじゃないかと思う位の衝撃で痛い。骨が折れたら大変とあまり、寄りつかないように避けていたら、やはり、自分より下の妹だけを可愛がって、私を見てくれないとひがんでいるようだ。ますます体当たりしてくる。「ああ~。うざくるしい!」と、とうとう言ってしまった。昔から人の心を傷つける言葉は、絶対言ってはいけない禁句ということがあることを知っているのに。。孫の心は傷ついた。しまった。先日、京都に行った時も、駅のトイレの張り紙に「落書きは消せても傷ついた心は癒せません」と書いてあったのを見て、私は、口が悪いし、人様にどんなに心の傷をつけているかわからない。」と反省してきたばかりなのに、やってしまった。私の一言。小さい孫の心を傷つけ
てしまって、本当にゴメンね。(心から反省)

拍手[13回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
反省!で許してくれますよ。
一番好きって言ってくれてる孫にウッカリ本音を言ってしまった事を反省しましたか!?。。。。。
身体の具合の悪い時に孫にからまれると「うざくるしい」と本音が出てしまったのですね。
大丈夫。。。。。子供はその時はションボリしてても、いつまでも気にはしてないです。
大人にはそうはいかないから言葉には気をつけましょう。。。。。
k-t 2015/01/09 Fri 10:50 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR