忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 03 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[ 2799 ] [ 2798 ] [ 2797 ] [ 2796 ] [ 2795 ] [ 2794 ] [ 2793 ] [ 2792 ] [ 2791 ] [ 2790 ] [ 2789 ]
昔と今の違い。昔の人は、老後は、育てた子供が親の面倒をみるのが当たり前として、親の威厳が強すぎて怖かった。今は親の方が子供に迷惑はかけたくないとの考え方が強く、子供も結婚すれば自分の家庭を守ることで必至。親子の関係も変わってきた。年老いた親も自分の事は自分で責任をもっての行動と生活に、どんどん弱って働けなくなる体を!預貯金のない不安を抱えて暮らしている方も多いという。生活に、ゆとりのない老人は、誰に頼る?子供?とんでもない。国の援助?とんでもない。こうなったら、お金がなくても、心の問題。今日まで、必至に頑張ってきた自分をしっかりと見つめ直し、あえて嫌なことは無理をしない。我慢してまで、人に気を使う労力はやめる。自分が自分を上手に 管理して、胸を張って、上を向いて歩いて行くしかない。自分を信じて、自分の一人歩き。頑張るしかない。。

拍手[23回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
いくら頑張っても最後はお世話になる?!。
自分の事は自分で・・・・と言う世の中にはなって来ましたが・・・・歳をとって身体が自分で動かせない事態になったらやはり誰かのお世話になるのです。その時にはやはり肉親(子供)に世話になる。子供がいない人はやはり国のお世話になる。どんな最後になるかは誰もわからない。そんな事を思う前に自分が精一杯元気で今を生きたい。最近私の周りのお年よりは昨日まで元気だったのに・・・・・急死・・・・が多い。。。。。。特に「お風呂で・・・・」が多い。。。。。。。
どの様な最後になるかと心配しても仕方がない!。それよりも、精一杯これでよかったと思う人生を全うしたい。自分一人で生きているんじゃない人と人との調和も考えて生きて行くべきと思う。昔の人は良い事を言った「トラは死んで皮残す。人は死んで名を遺す
」との様に死んだ後に有名人とまではならなくとも後に語られる結果が気になる。。。
この世に生を受け親に育てられ学問を受け社会人となり結婚して子が授かり育て上げ自分の老後を健康にどこまで生きられるかが今である。。。。。
人それぞれの生き方ではあるが自分の人生である。
これからは自分の人生は思う通りに生きていけばいいと思うが・・・今の自分は「どんな最後になる?」かが気になるだけです。。。。。。
k-t 2019/07/24 Wed 08:59 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
30 31
最新記事
最新コメント
[03/29 k-t]
[03/28 k-t]
[03/27 k-t]
[03/26 娘]
[03/26 娘]
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR