忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 06 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 1165 ] [ 1164 ] [ 1163 ] [ 1162 ] [ 1161 ] [ 1160 ] [ 1159 ] [ 1158 ] [ 1157 ] [ 1156 ] [ 1155 ]
雪の事はただ寒い。嫌だなぁとの感覚しかなかった私だが、雪は量ではなく、積雪の状態が生活に大きな影響を及ぼすと考えてみなかった。同じ青森県出身で太宰治が「津軽」の冒頭で、粉雪、つぶ雪、綿雪、水雪、かた雪、ざらめ雪、こおり雪と7つの雪を並べているそうだけど、この中で使っているのは、3つぐらいかな。津軽に7つの雪。知らなかった。また、昔の津軽は、粉雪は舞い散るので、強い風がふくと見通しが悪くなる。荷物の運搬には、かた雪がよいなど、昔の生活は、積雪状態が、非常に重要な情報だとか。青森県の私が、雪は降雪ではなく、積雪状態を表すとは、知らなかった。それにしても、青森の雪と福井の雪は全然違うね。まだまだ降るのかなぁ~。

拍手[11回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
雪も見方によっては?!。。。。
ただ、ただ積もる雪を思うと生活にはマイナスです。
詩人、歌人には雪も雰囲気作りの一つとなる。
積雪状態では生活情報となる。。。。
粉雪・・・粒雪・・・綿雪・・・水雪・・・かた雪・・・ざらめ雪・・・氷雪・・・と、七つの雪の種類があるんですね。
福井の雪はただ、べたべたの水雪が多い?です。
でも凄く寒い時は粉雪が降るね。。。雪の種類なんか考えた事ないが・・・・考えたら雪もロマンチックに
言い表せばまんざら悪い存在ではない!。と思います。。。雪を苦と思わず・・・・もうしばらく雪を楽しむことにしましよう。。。。。。
k-t 2015/02/20 Fri 08:55 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新記事
最新コメント
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR