忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 04 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 564 ] [ 563 ] [ 562 ] [ 561 ] [ 560 ] [ 559 ] [ 558 ] [ 557 ] [ 556 ] [ 555 ] [ 554 ]
怒るは感情。いかりの感情。自分の不快な感情を相手にぶつける事で自分が少しでも楽になろうとするが何の解決策にはならないそうな。叱るは向き合う、話し合う、想いを相手に伝える。子供でも大人でも、完璧な人間はいない。少しずつ、お互いが成長していこうと言う気持ちが含まれているそうな。でも、考えてみると、怒るも叱るも意味は違うかもしれないけど、怒る人、叱る人、怒られる人、叱られる人どちらも、気分がいいものではない。でも、毎日の生活の中で、怒る、叱るの出来事があるから、反省も、また一歩成長もあるのかも。。でも日頃の生活の中で怒る、叱るのない、心にゆとりのある穏やかな毎日を過ごしたいとも思うし。。あ~あ。私は今何を書き、何を考えて、何を言いたいのか。頭が混乱してしまった。今日の朝は、出張疲れで頭が働かない。でも、怒ると叱る。。どう思う?。

拍手[21回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
怒るも叱るも感情を入れてはダメ!
怒るときも、叱るときも自分の感情を入れてはダメだと思う。。。。が・・・受ける側はどちらも良い感じはしないはずです。怒る、叱るじゃなく説得するつもりで話せば、どとらも静かに聴く(話せる)))のではと思います。。。。怒る。叱る。事のない生活が望ましい。。やはり「説得」の言葉に変えたいです。
k-t 2013/07/13 Sat 08:09 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR