忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 03 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[ 519 ] [ 518 ] [ 517 ] [ 516 ] [ 515 ] [ 514 ] [ 513 ] [ 512 ] [ 511 ] [ 510 ] [ 509 ]
昔からの美男子、イケメン、イクメン、草食、泣き男子、更に今度は妻食男子の名前まで出てきた。妻をフルタイムで働かせ、自分は食べさせてもらおうと言う魂胆。特に30代の男性。仕事のストレスから逃げたくて、家事を望む?。何ちゅうこと!。ストレスは男だけじゃない。女だってたまるんだよ。昔の男、うちの主人もそうだけど、金があろうとなかろうと、家族を養っていると言うデカい考え方で恐ろしい位、威厳があったわ。でもその当時、いや、最近まで私もガムシャラに働いてきたんだという、母でも妻でもない強い自分がいた。最近になってようやく、会社が赤字であろうと、営業もせずにオフィスクドーの会社が維持できているのは、やはり主人がせっせとお給料を運んでくれたお陰と理解できるようになった。主人様々。今更言っても遅いかな。これからは、喫茶店で毎日あなたの大好きなコーヒーを飲ませてあげますわよ。(懺悔の気持ち)

拍手[15回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
昔の男は男に威厳があった!
昔の男性は家族を養い一家の大黒柱として責任ある働きをしていてくれた。いまの世界は主婦が「主夫」となり子供の面倒や家事をして妻の稼ぎで平気で生活している男。。。を世間で取り上げているのを知ると、昔の威厳のあった男が懐かしい。そんな旦那さんの老後はやはり家族が「ご苦労様でした」といたわってあげたくなります。今の「主夫」の老後はどうなるんでしょうね。。たとえ。妻が仕事をもとうがかげで大黒柱があって家族が守られ平穏な暮らしが出来た事は事実です。。感謝ですね。今の男性はイクメン、イケメン、はいいですが草食男子、泣き男子、妻食男子の言葉に上がってくるのは、どうかと思います。男性諸君!!昔の男の力・・・そして、威厳ある男になってほしいです。。。。女性もヤマトナデシコが望ましい。。。。
k-t 2013/05/29 Wed 16:13 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
30 31
最新記事
最新コメント
[03/29 k-t]
[03/28 k-t]
[03/27 k-t]
[03/26 娘]
[03/26 娘]
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR