忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 04 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 248 ] [ 247 ] [ 246 ] [ 245 ] [ 244 ] [ 243 ] [ 242 ] [ 241 ] [ 240 ] [ 239 ] [ 238 ]
銭湯に行くと孫が喜ぶ遊具を揃えたキッズコーナーがある。小さなテーブルで女の子がお絵かきをしていた。孫もしたいらしく、お絵かき帳を持って来て、色鉛筆を使おうとしたら、その女の子、自分の前にしっかり寄せて貸そうとしない。じっと使いたそうに見ていた孫は周りを気にしながらワァーと泣き出した。母親は「どうしたの?泣いたはダメでしょ?」と叱った。誰も知らんふり。同情してくれないとわかった孫。泣き止んだが、悔しい気持ちは隠せない。「貸してと言ってごらん」とアドバイス。「貸して下さい」知らん振り。そのうち、「ねぇ、貸して!」「一緒に仲良く使おうよ」「私もやりたいの」「意地悪しないで!」と自分の主張を言葉で表現。そう。親もただ叱るんじゃなく。子供もただ泣くんじゃなく。自分の主張は、ハッキリ言葉で伝えなくちやあ。その内、女の子も貸す素振りを見せ、「ここに赤い色ぬったほうがいいよ」と色鉛筆を貸し話しかけてきた。いつの間にか、一つの色鉛筆を真ん中に置き、仲良くお絵かきしていた。帰る時「また明日遊ぼうね。バイバ
イ」と手を振っていた。

拍手[13回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
その様にして成長するんですね~
可愛い風景じゃありませんか、孫の成長ぶりを観察でき・・・、自分の子育ての時はその様な事には目を向けられない状態だったが孫からそれをあじわっているんですね。自分の子供達も、同じだったのですよ。。。。。あの時代は子供の成長ぶりなど観察するユトリなどなかったものね!。。。。
k-t 2012/09/02 Sun 06:34 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
[03/31 k-t]
[03/30 k-t]
[03/29 k-t]
[03/28 k-t]
[03/27 k-t]
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR