忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 06 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 181 ] [ 180 ] [ 179 ] [ 178 ] [ 177 ] [ 176 ] [ 175 ] [ 174 ] [ 173 ] [ 172 ] [ 171 ]
息子が高校の時、とにかく反抗期で時々主人と大喧嘩になった。その時も、二人とも体当たり、わしずかみ、階段から転げ落ちながらもみ合いの喧嘩をしていた。それを見て私は息子が殺されるかもしれないと思い、ほーきを取り出し、主人のせなかを思いっきり叩いたら、ようやく手を離し、その間に息子はその場から逃げた。叩かれた主人は、「何で僕がお前に叩かれなくてはいけないんだ。信じられない」と言う顔をしてその場にしばらく茫然としていた。今の時代。父と子がもみあいになるほどの喧嘩をする親子がいるだろうか?。。。

拍手[10回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
喧嘩の原因は?
どこの親子でも一度は衝突しますね、親は親で威厳を通す、子供は子供で反抗する。始めは口喧嘩でいつのまにか取っ組み合いになる。母親はやはり子供の味方になる・・・・原因は何だったのでしょう。女の子も母親とケンカもありますよ~トックミアイにはなりませんが・・・・そのようなものですよ。親子の絆はそんなものです。。。。しかし。。。。今の時代はどんなものか・・・・昔の話でしょう??。。。。。
k-t 2012/06/27 Wed 08:57 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新記事
最新コメント
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR