忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 06 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 620 ] [ 619 ] [ 618 ] [ 617 ] [ 616 ] [ 615 ] [ 614 ] [ 613 ] [ 612 ] [ 611 ] [ 610 ]
主人とランチを食べに行った。一応ランチコースになっているため、赤飯、みそ汁、漬け物、蒸し野菜、蒸しお肉と満腹になる位の量だ。食事が終わった後で、和菓子とコーヒーを運んできたウエトレスさんに「こんなに沢山。至れり尽くせりで。ありがとうございます。かたじけない」と手を合わせて話していた。ランチとしては、少し金額が高いので、お菓子やコーヒーつくのは当たり前で、何の感情もなく受け取った私。「まぁ。喜んでいただけて、逆に恐縮です。そのお言葉、嬉しいです」二人の会話を聞いてて、何か心が動いた。ありがたい。かたじけない。見ず知らずの人になんの違和感なく素直に言えるだろうか?。当たり前の事をこんなに喜ぶ事ができるのだろうか?。仕事上では、これはビジネス用語として、相手の機嫌をよくする言葉なんだけど。仕事関係なく、心で感じた事を素直に言える人。心で感じてなくとも、人を喜ばせる言葉として、素直に発する事が出来る人。私には、素直な表現力がだせないのは、どうしてなのだろう。やっぱり私は素直じゃあないということ
か?あまのじゃく?この年齢になって、まだ素直になれないなんて!あの世の神様が、「あなたは心の修業には、時間がないぞ」とイライラしているだろうな。。。。。反省。

拍手[17回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
昔はそんな会話も。。。
ご主人は素直なんです。かって昔はお互いに感謝が先にたち、作ってくれた人に感謝!運んでくれた人に感謝。。。。こんな風景はあったものです。しかし、長い時代の流れか!?金を払っている自分が当たり前だ!頭を下げてお礼など・・・と思う時代になっているのです。
ご主人のように自然と素直に感謝の言葉が出る自分になりたいです。
その店のウエートレスさんもスタッフとのミーティングの時にその事、話に出たでしょう。。。。キット喜んで、仕事の励みになったでしょうね。
今から私も何事も感謝の言葉を素直に出そう!!
「かたじけない!」はおかしいから女はなんと言ったらいいかね~ご主人に教えてほしいです。。。。。。
k-t 2013/09/07 Sat 08:38 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新記事
最新コメント
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR