忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 05 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[ 963 ] [ 962 ] [ 961 ] [ 960 ] [ 959 ] [ 958 ] [ 957 ] [ 956 ] [ 955 ] [ 954 ] [ 953 ]
厳しい暑さの中、どこもかしこも節電対策。唯一、小さな部屋で冷房が効いている車の中は、涼しさを実感出来る最高の場所だ。ところが、熱中症の危険が潜んでいるというニュースをみてびっくりした。車内で熱中症と言えば、閉め切った車の中に置き去りにされた子供の死亡が通例かと思っていたが、運転中に意識を失ったりしての事故があるそうな。車の中は非常に小さな個室。エアコンがよく効く一方、ガラス張りの車の中は、温室のように暑く、そのギャップに耐えきれず乾燥の環境になり熱中症になるという。怖いなぁ。遠出でも、一時間に一回は外にでて、体を動かし、ナトリウムの入った水分補給をしなくちゃだめなそうな。気をつけなくちゃあね。熱中症にならないためにも、自動車事故にならないためにも。。。

拍手[12回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
車には外気を取り入れる装置喪あるはず?!です。。。
エンジンがかかってて、エヤコンが入ってて車の中で熱中症になる?とは・・・・外気を取り入れるマークのスイッチを確認して見なさい!。。。しかしどんな時でも長くの運転はヤメて適度の休み(外気の取り入れ)
水分の補給は心がけることです。。。。
暑い時は何をしてても暑いです。
熱中症になった!って言っても自慢にはなりません。
暑い時はお互いに自分を大事に思い水分は持ち歩く事。熱中症には気をつけましょう。
水分補給・・・自己管理を心がける事。。。。大切に。


k-t 2014/08/10 Sun 09:48 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
14
最新記事
最新コメント
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR