忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 06 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 145 ] [ 144 ] [ 143 ] [ 142 ] [ 141 ] [ 140 ] [ 139 ] [ 138 ] [ 137 ] [ 136 ] [ 135 ]
5月20日近くの小学校の校庭で区民体育祭が行われていた。通りがかったので少しだけ見ていた。若いお父さん、お母さんが子供と一緒に走ったり、張り切って競技に参加していた。そういえば、主人も私も若い頃、日曜日が仕事で忙しく、子供と運動会に参加したことなかったなぁ。たまに休みにぶつかっても、運動会のアナウンスにボランティアで借り出され、やはり子供と行動は共にできなかったなぁと思い出した。運動会があるたびに、子供達に寂しい思いをさせたなぁ。今は時間ができて爺、婆も参加していいよと言われても、孫もいないし、参加しても足腰が痛くて走れない。ああ、世の中ままならないなぁ。子供が親を求めているときにスキンシップを図れず、まして運動会の思い出も全くなかったが、親の背中をみて育った子供達が、親の仕事を理解していたからこそ、私は今日まで仕事を続ける事が出来たんだと、子供達に感謝しなければと、賑やかな運動会を見て感じた。

拍手[14回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
私も同じです。
まったく私もその通りです。日曜日は仕事があり子供の行事には参加出来なかった。子供は親が忙しいとは理解出来ても、きっと寂しい思いだっただろう。今、暇はあるが・・・・その子供も大の大人・・・・自分も老体・・・・ママナラヌが世の中。私もそんな思いでよそ様の子の運動会を見に行った事があります。色々あって人生です。つぶやくって***いいですね~
k-t 2012/05/22 Tue 08:26 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新記事
最新コメント
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR