忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 04 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 700 ] [ 699 ] [ 698 ] [ 697 ] [ 696 ] [ 695 ] [ 694 ] [ 693 ] [ 692 ] [ 691 ] [ 690 ]
赤ちゃんを捨てる母のニュースが後を絶たない。「子供をどう思っているの?」「肉の固まり」にしか見えないとか。そんな事ってあるんだろうか?。いろんな事情かあるにせよ、自分のお腹を痛めて誕生した子が肉の固まりなんて。遺棄、育児放棄、虐待の悩みなど、母の叫び、子供の叫びが数多く世間に訴えている。子供に罪はない。赤ちゃん放棄のお母さんに手を差し伸べられるのは、やっぱり家族。そして、周りの皆も、暖かい手を差し伸べてくれる。思い切って心をさらけ出し、助けを求める事も必要な事だそうな。一人で頑張るんじゃなくて、周りの力を借りての感謝の気持ちを持てば。。。

拍手[21回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
無題
やっぱり、子育てに理解がない社会というのも問題だと思います。母親ひとりに責任がおしつけられてる。そして母親は、子どもを生んだからっていきなりいい母親になれるわけもなく、、、。子育てしていくうちに成長していくものだと思うのだけど、今の世の中、孤立している母親が、多すぎて。おせっかいおばちゃんを増やさないといけないと思い、東京ではおせっかいおばちゃんやろうと思ってます。
2013/11/24 Sun 11:04 Edit
今の世の中!子供が子供を生む?!
親になる資格がない人間が子供を生む?!から簡単に遺棄したり放棄する。
今の時代は子供を育てる事の重大さを先に教育すれば、簡単に新しい命を粗末にはしないはずです。
ハッキリ言って、愛するその人の子供がほしいと思わないなら、性のいとなみはしない事!
子供は自分の分身です。子供は母親が守らなくては
誰が守りますか。。。命は大切に。。。。。
k-t 2013/11/24 Sun 13:56 Edit
2 Comment(s)
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR