忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 04 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 1083 ] [ 1082 ] [ 1081 ] [ 1080 ] [ 1079 ] [ 1078 ] [ 1077 ] [ 1076 ] [ 1075 ] [ 1074 ] [ 1073 ]
新しい年のお正月がもうすぐ。正月と言えばお年玉。うちは、孫が4人もいると、平等に、なおかつ、日頃一緒に住んでいない分、お年玉は弾んであげるようにしている。爺と婆と別々に、お年玉をあげると、3歳すぎると、お金のことは理解しているらしく、何を買おうか、計画もあるようだ。「お金は大切だから、パパに預かって貰いなさい」と言ったら、「だめだよ。パパに渡すと、僕のお金全部使っちゃうから、僕が持ってる」と言って渡そうとしない。以前よっぽど、嫌な思いがあったのかも。信用のないパパだとすぐわかった。お年玉は、小遣いと違い、特別。この時位、自分で好きなように、また計画を立てる事も考えて使いなさいね。お年玉あげるから、また福井においでね。。。。

拍手[11回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
早!お年玉の楽しみを?!。。。。
私は孫にお年玉を渡す楽しみはもう、とっくに終わりました。。。。済んでみるともらう孫も喜びますが、その喜ぶ孫を見て渡す側の婆、爺の方が楽しんでたかと思います。
もらった子供のお年玉を親が管理するのは2~3歳までです。幼児になりお金という価値がわかると自分のもの・・・として主張しますね。
我が家の孫の親は正月が過ぎるともらったお年玉をもって郵便局に連れて行き貯金を教えてました。局側は子供の喜びそうな色紙や色鉛筆を粗品にくれてこれが子供へのムダ使いの教育?かと見てました。
その通帳を孫が親元を離れる時(下宿して自立)渡してました。。。。これがうまく貯蓄精神につながったかかは?わかりませんが。。。。当時NHKで子供のお年玉を親が使うのは「違反」だ~と放映があった事も思い出します。。。。。
貴女はお孫さんにお年玉を渡す事が出来る「今」が幸せですよう~
k-t 2014/12/04 Thu 08:47 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR