忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 06 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 1417 ] [ 1415 ] [ 1414 ] [ 1413 ] [ 1412 ] [ 1411 ] [ 1410 ] [ 1409 ] [ 1407 ] [ 1405 ] [ 1404 ]
沢山の業者が集まっての一年に一回大掛かりな総会がある式場で行われた。四時間に渡っての総会。ブライダル部門とセレモニー部門。どちらも感動と感謝。総会の後は、スタッフによる企画体験発表。分科会。懇親会。各テーブル毎の話し合いは、やはり、売り上げを伸ばす為の演出工夫について、いろんな意見交換がなされた。何よりも私の考えが少し変わったのは、今までブライダルは幸せのおすそ分けの感動を共にとの考え方で、セレモニー部門には、心がのらず、興味がなかった。でも、ブライダルだけでなく、セレモニーも、周りの人達への感動のお手伝いと考えれば、主催者への誠意、対応、接客、提案は必要だし、仕事とまず考えるより、感動と感謝は、大切なことだと改めて、考え方の切り替えができた。

拍手[5回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
そう思うようになりましたか?。
ブライダルの仕事は人生のスタートのめでたい仕事に対して、セレモニーは悔やみの悲しい仕事で同じ司会の仕事は出来ない!と貴女は言っていた事がありますね。。。。。どちらも人生のスタートと人生の終わりの仕事と言う事には変りないと私は思いました。
どちらの仕事にも感動は「喜び」「悲しみ」と意味は違っても、同じです。どちらの仕事もプロとしてお手伝いは必要かと思います。。。。。。
k-t 2015/09/27 Sun 08:06 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新記事
最新コメント
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR