忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 03 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[ 367 ] [ 366 ] [ 365 ] [ 364 ] [ 363 ] [ 362 ] [ 361 ] [ 360 ] [ 359 ] [ 358 ] [ 357 ]
孫と喫茶店に入ったら、子供用の絵本が沢山置いてある。「これ、読んで」と持ってきたのが「フランダースの犬」いつ読んでも何回読んでも胸が打たれる。初めは静かに聞いていたが、途中から集中力がなくなり動き始めた孫。でも読んでいるうちに孫より私がはまって、夢中に声を出して読んでると、感動して涙が出てきた。ウロウロしていた孫が「婆、何で泣いてるの?」と聞く。今の子供達、泣くのは痛い時、怒られた時、悲しい時、感動の涙はまだ知らないのだろうか?孫は周りを気にしながら「婆、恥ずかしいから、泣くのはやめなさいよ」と言う。少なからず、この年齢になっても、あなたより婆のほうが、心が純粋だってことだよ。エへへへ。。。爺曰わく「涙腺が緩んできただけや」私の気持ち、誰もわかってくれない。

拍手[15回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
涙の種類ですか?
まだ幼子には涙の意味の判断は無理でしょう。感動しての涙が出るのはやはり大人?のあかしかね~。・・・・・しかし・・・・涙腺ゆるむ老人の涙もあるか!!確かに。。。。ご主人の言葉も「あり」かもね。
k-t 2012/12/28 Fri 09:37 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
30 31
最新記事
最新コメント
[03/29 k-t]
[03/28 k-t]
[03/27 k-t]
[03/26 娘]
[03/26 娘]
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR