忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 04 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 571 ] [ 570 ] [ 569 ] [ 568 ] [ 567 ] [ 566 ] [ 565 ] [ 564 ] [ 563 ] [ 562 ] [ 561 ]
本音の外来と言うタイトルで新聞の投稿があった。1)いつも具合が悪くなる母を主治医に受診してもらったら「またか」という扱い。いつもの薬を飲んでも直らず、別の病院へ行ったら即入院。 2)いつも通院している医院に風邪が長引くので受診したら「これ位、ほっとけば治る」との一言。まぁ。人事じゃないよね。私達の年代は、これからどんどん体の異常が出てくる。私達から言わせれば、医者は神様。一人一人に誠意をもって接すると医者も人間。そりゃ疲れるのはわかります。けど、患者は医者を信頼、頼みの綱。医者の一言で、健康にもなり、病気も悪化する。優しい言葉で接して欲しいと思ってるわけじゃない。パソコン資料ばかり見ての診断も大切だけど、患者の目を見て、適格な指示をお願い。。。

拍手[20回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
病気になれば医者が頼りです!
毎日、何百人もの患者の診察をしていると、流れ作業と思われる事もありますが、パソコンのデーターを元にでもシッカリ診察して欲しいとわ思いますが!?昔の町医者の様に親身になって診察してくれてる感じはまぁ~ありませんね。。。結局は病気になったら、損です・・・・でも、歳をとればだんだん医者のお世話になるんですもの!本音で診察して欲しいです。。。。
k-t 2013/07/20 Sat 09:14 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR