忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 04 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 352 ] [ 351 ] [ 350 ] [ 349 ] [ 348 ] [ 347 ] [ 346 ] [ 345 ] [ 344 ] [ 343 ] [ 342 ]
ある雑誌に自分の本音は楽しげに伝えようと言う見出しがあった。何かと思って読んでみた。瞬間におきる怒りなどのマイナス感情に左右されて自分の本音を攻撃的に伝えては、自分がどんどん疲れますよと言う事だった。怒りの感情は相手のものでなく、自分のもの。自分を認めたくない何かがあって、相手の言葉や態度がその部分を直球で突いてきたとき、怒りの感情が生まれる。認めたくないから攻撃で押さえこもうとする。そんな時「なぜあなたにそんな事いわれなくてはいけないの?」と反論するのではなく「ちょっと傷つくわ」と本音を楽しげに伝えれば、後に有難うに変身して返ってくるそうな。本当かな!また我慢している本音をゴクンと飲み込む癖のある人は、そのまま忘れるなんてとても無理。その後になって無性に腹が立つ。(私の事かな)。そんな人も楽しげに雰囲気作りをし、柔らかな言葉で本音を伝えなさいと!。無理。無理。そんな神様みたいな大きな気持ちになれたら、だれも苦労しないよね。腹がたつものは何でたのしげな雰囲気作りができるの
よ。この文章を読んで反論したが、でも全くその通りなんだね。納得。

拍手[30回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
その雑誌、目に止まって勉強だね!
私も思います。人の話(討論)の時、自分の主張が通らないと、相手の気持ちを理解出来ず、攻撃の言葉になります。相手はこっちの弱い処に直、攻撃する。の繰り返し・・・・傷つく・・・「なぜ貴女にそんな事言われなくてはならないの」攻撃の反論ではなくやわらかい言葉で「ちょっと、その言葉傷つくわ」と本音の心を表せばいいんだね。本音を飲み込むから無理になり、腹がたち楽しい気持ちになれなくなる。。。

その文章が書いてある本を私にも読ませて欲しいです。。。。。
k-t 2012/12/13 Thu 09:53 Edit
プンプン
今日、私は、第2のお母ちゃんを車に乗せました。 お母ちゃんは、電話しながら入ってきて、助手席で、またもや怒りながら、電話をしていました。
この光景はしょっちゅう見てきましたが、最近見ていなかったからか、なぜか、「ぷぅ」っと笑ってしまい、
なぜか、安心している自分がいるのでした。
怒りの感情は、ときとして人を安心させるものだと思います。

お母ちゃんは、車からおりても怒っていました(笑)
かんだガムをたべちゃった Mail 2012/12/19 Wed 16:28 Edit
2 Comment(s)
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR