忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 03 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[ 2556 ] [ 2555 ] [ 2554 ] [ 2553 ] [ 2552 ] [ 2551 ] [ 2550 ] [ 2549 ] [ 2548 ] [ 2547 ] [ 2546 ]
急に暗くなるのが早くなった。季節のあっという間の変化だ。今まで夜は、家の近辺しか走らないので、全然怖くなかったが、用事でどうしても山道を通らなくては行けないことがあり、五時に通過した時はまだ、あかるかったが帰りの六時は真っ暗で、電気はなし、家の明かりはなし、カーブばかりで、人間の心理としてこんな怖い気持ちになったのははじめてだ。用事を終えて帰る時、イノシシが出るとか、熊がいるとか、猿が走り回るとの話を聞いてますます死に物狂いで帰ってきた。こんなに明かりの大切さ、車の運転の怖さを感じたことがない。やっぱり高齢者は、車の運転考えなくちゃぁ。。。スリルを通り越して死の先を感じた。。

拍手[17回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
夜の運転には特に注意!。
暗くなるほど運転には気を使います。。。。。
通り慣れた道ならいいが・・・・・初めての特に山道には気を使います。まして灯りもなく視野は車のライトのみとなると運転のベテランでも怖いです。イノシシや猿が出て来るのは車の中では怖くはないが・・・・センターラインもない単線の山道では誰でも怖いです。。。。。私も経験があります。カーナビに従って急いでいたので「最短距離」の指示で走っていたら・・・・なんと山越えの道に入って・・・・バックして帰ろうにもターンする場所もなく、片や谷底でガードレールもなく・・・・前に進むほかなく・・・・あの時は本当に怖かったです。。。。。。。
無事に見慣れた道にたどり着いたがあの時ばかりは
「急がば回れ!」のコトワザが身に沁みました。。。。
生きたここちが無かったからその気持ちわかります。
車を運転しているとどんな事にめぐりあうかも知れません。怖い思いもあります。何時まで車の運転が出来るか?それを見極めるのは自分です。。。。。。
k-t 2018/10/21 Sun 08:22 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
30 31
最新記事
最新コメント
[03/29 k-t]
[03/28 k-t]
[03/27 k-t]
[03/26 娘]
[03/26 娘]
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR