忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 04 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 589 ] [ 588 ] [ 587 ] [ 586 ] [ 585 ] [ 584 ] [ 583 ] [ 582 ] [ 581 ] [ 580 ] [ 579 ]
親しい仲間が集まった時、よく、変わった行動、習慣、失敗談が話題になり、肴にされ、その場の雰囲気が和やかになる時がある。でも、絶対気をつけなくてはならないルールがあるそうな。お互い知り得た仲間通しの場合は、肴にされた本人もいっしに平然と笑い飛ばすことが出来るけど、そこに初めての人が入った場合は、そうはいかない。肴にされた人も一応構える。それを肴にすると、心理状態として、一緒に笑っていても、心は傷つけられた状態を巻き起こすことにもなりかねない。人を肴に話題を楽しもうと思っても、十分な配慮と気遣い、その場の雰囲気を素早くキャッチが必要だ。私もよく天然と言われ、肴にされる時がある。事実の時は認めて一緒に笑っているけれど、いつの間にか、尾ひれがつき、帰ってきた話題がとんでもないときがある。少なからず、私だって猫かぶりたい人と一緒の時は、肴になりたくないわ。。。。

拍手[14回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
人を魚にするのはホドホドに・・・。
よく、友達で酒の場で人の話を肴に盛り上がる時を見かける。魚にされた当の本人がそこにいれば、エスカレートはしないでしょうが・・・・これが、陰の人となると話が尾ひれ、背びれが付いてとんでもない話になるものです。。。。聞き苦しいものです。人を魚にするのは??・・・ですね~ホドホドに!!。。。。後
は「誰が言った言わない!」の、無責任な結果が残る事も起きかねません。魚になった人の気持ちも考えたいものです。
k-t 2013/08/07 Wed 08:45 Edit
無題
人を魚に(×)→肴に(○)ではないでしょうかね。魚にされる分には、私は平気です(笑)。
2013/08/07 Wed 10:50 Edit
無題
魚から肴に直しました
YK 2013/08/07 Wed 15:49 Edit
3 Comment(s)
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
[03/31 k-t]
[03/30 k-t]
[03/29 k-t]
[03/28 k-t]
[03/27 k-t]
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR