忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 04 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 155 ] [ 154 ] [ 153 ] [ 152 ] [ 151 ] [ 150 ] [ 149 ] [ 148 ] [ 147 ] [ 146 ] [ 145 ]
結婚して、まもなく福井に引っ越ししてきた私は、結婚するとき花嫁道具5点セットを用意するものだと言われびっくりした。東京での生活は狭いアパート住まい。5点セットなど置けるわけもない。結婚準備は親の役目というものの早くから自立していた私は自分の働いたお金で一つ一つ生活道具を揃えた。それは生活の苦しさの中の楽しみでもあった。福井に来てブライダルの仕事について子供が沢山いると家がつぶれるとか、土地や畑や田んぼを売って費用を用立てた話を聞いて改めてびっくりした。子供の人生第一歩の花道を盛大に飾ってあげたい親心もわかるけど、私みたいに自分の稼いだお金で一つ一つ花嫁道具を揃えるのも苦しみの中に喜びと楽しみもありまんざらじゃないと思ったので、結婚する若い二人が相談に来ると、自分達がこだわりたいものにお金をかけなさいとアドバイスするようになった。今はこちらがその話をいう前に若い二人から、節約する話もでてしっかりしてるなと感心する。時代は変わった。

拍手[12回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
昔話となりました。
時代の変化ですね。昔は嫁に行くとなると親は財産分けのように花嫁道具をそれなりにお金をかけたものです、しかし式や披露宴には今のかたちとは違い儀式を重んじたものです。今の時代は、結婚式とは言わず・・・・皆さんに披露して皆さんと自分も楽しいその場つくりの感じです。その企画を専門の貴女の事務所がブライダル作りのお手伝いですね~。今の時代に乗って若い二人のスタ一とを作りはやりがいが、ありますでしょう。今は五つ道具じゃなくそのお金は披露宴に賭けたいのが・今の若い人ですね。
k-t 2012/06/01 Fri 09:43 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR