忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 07 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[ 2466 ] [ 2465 ] [ 2464 ] [ 2463 ] [ 2462 ] [ 2461 ] [ 2460 ] [ 2459 ] [ 2458 ] [ 2457 ] [ 2456 ]
今はインターネット、麻雀、パチンコ、パソコンいろんな遊戯やゲームもあるけれど、昔の人達の唯一のゲームは花札で楽しんだようだ。人数関係なく人が集まれば座布団真ん中に花札に夢中になったものだという。いつの間にか、花札をしながら、一緒に食事をしたり、会話の楽しみ、おしゃれへの意識で自然に脳の活性化と交流化に役立っていたと言う。そう言えばうちのお婆ちゃんも時間があれば「ここに座れ」と言われて花札の相手をさせられたっけ。これも賭け事。お金をかけずとも勝たなくちゃぁと必至に目の色変えてとりくんだ事を思い出す。机の中を整理していたらボロボロの花札が出てきた。そこで一句.[ボロボロの、花札見つけ、懐かしく、過去の思い出、浮き彫りになる」。

拍手[21回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
そうですねェ~思い出します!。
子供心に大人が座布団の上で花札をしているのを見て・・・・悪い事をしている・・・・との思いでした。
賭け事?の一つと思ってました。当時の娯楽の一つだったのでしょうが・・・・麻雀や碁
k-t 2018/07/25 Wed 09:11 Edit
花札!懐かしいですね~。
昔、子供の頃に座布団の上に花札を並べて遊んでる大人を見て、何か悪い事をしている?との印象がありました。当時は娯楽で冬になって外仕事のない百姓や土建業の人の遊びでした。それに勝ち負けにお金をかけていたから悪い遊びと子供心にありました。。。。花札よりも「囲碁」をしている人は上品に見ました。。。。。
今はインターネットで花札でもなんでも出来る様ですが、勝ち負けの結果はどんな事になってるのかねェ~。。。。。。
古いその出て来た「花札」は母様との思いでの品として残して置くといいかも。。。。。。。
k-t 2018/07/25 Wed 09:33 Edit
2 Comment(s)
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR