忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 05 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[ 1501 ] [ 1500 ] [ 1499 ] [ 1498 ] [ 1497 ] [ 1496 ] [ 1495 ] [ 1494 ] [ 1493 ] [ 1492 ] [ 1491 ]
先日若い銀行員が事務所に営業にきた。お金の運営の話をしているはずなのに、いつの間にか結婚式の話題に…。27才の彼が、また周りの友達も、仲人とか、媒酌人の意味が解らないと言う。最近の結婚式には、結納も、両家の挨拶もあまりなく、簡素化を飛び越えて、簡単な結婚式が当たり前の感じしかもっていない若者が多いという。あ~。情けなや。昔はね。。。と言うと、今の若者。昔は昔。今は今とはねつけてしまう。昔の話にも良さが沢山あるんだけどね。初めから昔の話は古臭いと思わずに、そんな流れがあったのかと聞く耳だけは持ってほしいなぁ~。昔の流れを把握した上で、無駄を省く最近のオリジナルにしていけばいいのにね。もう少し年寄りの話にも耳を傾けなさいね…と思う。

拍手[7回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
日本の歴史の一つです。
今の結婚式と、日本の昔からのしきたりの結婚とは随分と変ってます。。。素直に聞いてください。。。。。
必ず仲人を立て見合い写真から始まり、下調べで格式が合うか調べ、その上で見合いとなる。本人同士よりも家と家の結婚が主であった。
家柄が同とか、とかく本人の意思など主張出来ないのが当たり前でした。
結納金もその金額で嫁入り道具の「三つ揃い」「五つ揃い」と言って持って行きました。
そして「女は生娘」即ち処女である事。。。。。。。
ところが、今は何と変ったのでしょう。。。。。。
婚前旅行、同棲生活、挙句の果ては結婚は嫌だけど子供は欲しいなどと言い出す今の世の中、、、、、我々の年代は付いていけません!。
いずれにしても自分の人生です。
古いと思おうが参考にして欲しいです。。。。。。
どれがいい、これが悪いとは言いませんが、責任を持って人生のスタートを始めて欲しいものです。。。。
k-t 2015/12/18 Fri 17:09 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
14
最新記事
最新コメント
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR