忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 04 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 137 ] [ 136 ] [ 135 ] [ 134 ] [ 133 ] [ 132 ] [ 131 ] [ 130 ] [ 129 ] [ 128 ] [ 127 ]
この連休。孫が3人も遊びに来た。長男の子か男の子2人で、小2と2才。長女の子が女の子で3才。一人一人。自我が強いが、小2のお兄ちゃん。そこはちゃんと自分の弟といとこを面倒みてくれて、喧嘩をしつつ、楽しそうに遊んでいる。大人の中にいるとどうしても自分中心が当たり前だが、子供同志だと、我が儘を押さえ、順番や我慢が自然に覚えていく。おもちゃの取り合いをして喧嘩し、泣きながらでも「貸してあげる」と言う言葉が出てきた。ルールを守って遊ぶ習慣を身につけるには、大人が躾るより子供同志が一番だ。泣いて、我慢して、自我を出してまた押さえて、協調性が培われ、少しずつ成長していくんだね!

拍手[12回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
子供の遊びには大人は口を出さない
子供の仲間どおしの遊びを見てると、色々観察出来ます。こどもは多くいれば多くいるほど子供は子供で考えが出て喧嘩もするしおもいやりも出てくる。そうして成長してく。兄弟がたくさんいたほうが一人っ子より考えも変わってきますね~だから幼稚園に行かせて子供どうしの中で成長するんですね。
k-t 2012/05/14 Mon 07:29 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR