忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 03 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[ 2018 ] [ 2017 ] [ 2016 ] [ 2015 ] [ 2014 ] [ 2013 ] [ 2012 ] [ 2011 ] [ 2010 ] [ 2009 ] [ 2008 ]
「予報士も、妻の雷予知出来ず」こんな川柳目についた。最近の天気予報は、外れることがないくらい、よくあたる。事前の傘の用意。寒さにそなえての事前の一枚用意など、助かることが多い。その予報士さんが、妻の雷予知できずこまってる?なあに!簡単よ。妻の雷落ちそうになったら、即、その場を離れること。近づかず、逃げるが勝ちよ!。そして、雷落ちそうになる前に、予想して、妻の好きなあめ玉を用意すること。どんなに雷が落ちそうになっても誠意をみせると雷はどこかへ行っちゃうわ。やり方次第よ。自然の雷よりも、妻の雷なんて扱いやすいものは、ないとおもうよ。

拍手[10回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
妻の雷ばかりではありません。
誰でも、いきなり雷の如くいきり立つこともあります。
妻の雷は「チョットの飴玉」で済む事があるでしょうが
人間ですいつ、どこでも雷の如く怒鳴られることってありますね。。。そんな時はどうしたらいいのでしょうか?自然の雷も逃げることが出来ませんがそれと一緒です。。。。。どこの世界でも怖いものの一つになってます「地震、雷、火事、親父」。。。。。今は・・・・
・・・・親父は消えたかね。。。。。。
k-t 2017/05/05 Fri 13:03 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
30 31
最新記事
最新コメント
[03/29 k-t]
[03/28 k-t]
[03/27 k-t]
[03/26 娘]
[03/26 娘]
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR