忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 04 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 2783 ] [ 2782 ] [ 2781 ] [ 2780 ] [ 2779 ] [ 2778 ] [ 2777 ] [ 2776 ] [ 2775 ] [ 2774 ] [ 2773 ]
いよいよ、お向かいの家の取り壊しがはじまった。息子は地震にあったような自分の家の揺れを心配し、私は、長年住んだ家が壊される瞬間を目の当たりに見るのが辛くて心が不安定。人の家とは言え、心が揺れる。ご近所の人達が通る度に壊されていく現状を見て人事でないという。当の本人は、新しい生活を始めているけれど、残されている私達は、必至に涙をこらえて過ごしている。頂いた花だけは、宿根だというので、毎年花が咲くよう手入れをしなくちやあ。。。

拍手[22回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
人様の家と言えども・・・寂しいです。
自分の住んでいた家を壊す光景はとても見ていられませんが・・・・他人様と言えどもご近所様の付き合いがあった家の取り壊しも見ていても悲しいです。。。。
灯明寺と言う地区は元々高級住宅地で家族が何代も続くところかと思ってましたが・・・・・やはり時代は変わったのですね。。。。。もしこれが自分の住んでいた家だったら?!と思うと他人事ながら胸に詰まります。。。。。。しかし・・・・去る人がいれば・・・又、来る人もいます。又さら地になれば新しい出会いもあるでしょう。。。。。。。
昔から特に福井では家を持つのが人間の頂点の様に立派な建て方の家を持ちますが・・・・壊す結果になるのなら・・・・すぐに壊せるツーバイフオー(2×4)
の方式がいいと思うようになりました。。。それよりも家を持たない方がいいと思う結果です。。。。。
なんの為に・・・・高級住宅地で立派な自宅を持ちながら・・・・・誰にでも来る「終活」の現れですかね。。。
k-t 2019/07/08 Mon 08:54 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR