忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 03 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[ 1572 ] [ 1571 ] [ 1570 ] [ 1569 ] [ 1568 ] [ 1567 ] [ 1566 ] [ 1565 ] [ 1564 ] [ 1563 ] [ 1562 ]
あるお店、人様にあげる和菓子を買いにいくと、とても素敵な裏表が両方使える和紙の包装紙で包んでくれて、いつも満足な気分でいたが、それは、2000円以下のお菓子だと、全然安っぽい包装紙だった。金額で差をつけるのは、理解できるけど、あまりの差の激しさに不満足。今までそんなに、感じなかった包装紙の役割の大切さを改めて感じさせられた。包装紙によって、中身のお菓子がとても高級感があり、人様にあげる心地よさ。人様に与える印象がこんなにちがうとは。2000円以上と2000円以下の品を包装紙で分けるのは、理解できるけど、あまりにも差をつけるとお店の価値も疑ってしまう。性格が左右して、お店の店長に、私の気持ちを言ってしまった。「お店のやり方にケチをつけるわけではないけど、高級感のある包装紙が気にいっていつも、買いにきていたけれど、金額が安い箱菓子にも、もう少しお店のイメージが崩れない包装紙に工夫してほしい」店長、呆れた顔をして、私の苦言を聞いて下さり、安い買い物の包装紙には、可愛いリボンをつけたり、
シールで工夫してくれるようになった。中身の美味しさもさることながら、中身をしっかり支える包装紙の大切さ、物を包む演出の大切さ、贈る人の気持ち、受け取る人の気持ち、包装紙をあける時の楽しい瞬間の喜びの気持ち。いろんな気持ちを考えると、包装紙の大切さ、包み方の大切さ、は人の心をほのぼのと温かく包む不思議さ、やはり、包装紙や包み方は日本ならではの文化。この文化を大切にしなければと改めて思った。

拍手[8回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
そうです!何事にも見た目の第一印象です。
中身を開ける前に包装に目がいきます。
高級そうな包装紙だと中身を想像します。
確かに空けたらそれなりのいいものでした。
そのお店も、そういう意味でランク分けで包装紙を変えているのでしょう。
値段の低いものに包装が立派だと・・・・見せ掛け品となる事もあります。
そこのお店のやり方と貴女が思う事と違うのは解からないでもないけど・・・・・仕方ないと思います。
しかし、いくら値段が低くても心使いのリボンや可愛いシールを貼るなりするべきですね。。。。。
確かに包装がステキだと中身もいいものだ~。。。と
思います。。。。。ちなみに私の誕生日のプレゼントに息子の嫁がくれる包装には何時も感動します。
とても上手に包装してあり「中身も高級に見えた」が・・・・・・嫁が言うには通信販売の○○なの・・・・・と。。。。。とてもそんなには見えませんでした。ヤッパリ見かけでも包装紙も大切ですね。。。。。
k-t 2016/02/23 Tue 08:42 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
30 31
最新記事
最新コメント
[03/29 k-t]
[03/28 k-t]
[03/27 k-t]
[03/26 娘]
[03/26 娘]
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR