忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 04 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 2625 ] [ 2624 ] [ 2623 ] [ 2622 ] [ 2621 ] [ 2620 ] [ 2619 ] [ 2618 ] [ 2617 ] [ 2616 ] [ 2615 ]
最近何かと小さいことにもすぐ反応し、切れる老人が増えているそうな。。老人は、そう思っていないみたいだが、脳の前頭葉の機能低下を指摘する医者もいる。また、切れる老人が多くなったのは、老人をよそ者排除の動きに敏感になりすぎているのではという。確かに先行き不安を抱える老人にとって、よそ者扱いにされると、どうしてもいじけてしまう部分あり。寂しさと不安が切れやすい行動を引き起こすのかもしれない。逆に若い者に従わなくちゃあと我慢するより、若者に昔の知恵をつけてあげるつもりで、お仲間に入れていただける工夫これを考えた方が良さそうだ。

拍手[20回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
若者と老人とを一緒には出来ない?!。
それこそ、常に言っている様に時代が違うと言う事である。若者の中へ老人が入ってものごとをすれば意見が分かれるのは当然です。。。。それを老人は「切れる」事になり若者は自然と年寄りを「無視」する事になる。老人は寂しさや無視された事に心を痛める。
家庭でも社会でもありうることである。。。。。。
年寄りの人生経験を「教える」と思う事が若者には必要ないのかも。それは経験をして行く内に身につくのだと若者は思っているからである。。。。。。
今の若者と今の老人とを交わる事は難しい!どちらも主張が強すぎる。。。。。だからどちらかが我慢することになる。我慢した老人は「切れる」事になるのだろう。老人よ「昔を語るな、いずれ世話になる若者だ!」。。。。。との言葉がある様に。。。。。。。
k-t 2018/12/28 Fri 10:56 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR