忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 04 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 2517 ] [ 2516 ] [ 2515 ] [ 2514 ] [ 2513 ] [ 2512 ] [ 2511 ] [ 2510 ] [ 2509 ] [ 2508 ] [ 2507 ]
高齢者ドライバーの免許返納が盛んに叫ばれている今、免許更新も難しくなってきた。実地講習や認知症検査もあるとかで更新も大変。思い違い、勘違いで運転を誤り大事故を引き起こし、死亡事件につながる高齢者ドライバー。できればそうなりたくない。その前に免許返納をと考えるけれど、車のない生活の不便さは福井では計り知れない。福井の環境で、どうしても車を手放せずに悩んでいる人がどれだけ多いことだろう。タクシー割引やバス運賃サービスなど、国もいろいろ考えているけれど、昔の人はタクシーを使うことになれていない。また、一時間にわずかの運転では、やはり自分の車利用が手っ取り早い。車がなくても、もっと手軽に、安全に、スムーズに町を行き来できる方法はないものだろうか?

拍手[23回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
福井県では自家用車が必需品!。
都会の交通便利な地区では車が無くても生活できるが・・・・・福井県ではどこの地区でも自家用車が必需品です。しかし、高齢者だけの家族で段々運転が危ぶまれると運転免許証の切り替え時期になると、問題になるのが認知症テストです。自分では大丈夫だと思っていても・・・・そこで発覚する場合もある。。。
その前に自分で自覚して「免許証返納」する事です。
運転が出来ないと生活に不自由ですから中々それが出来ない。。。。。
。。。。。そのうちに「事故」を起こす。。。。。
他人事ではない。。。。自分も自覚しましょう。。。。。
k-t 2018/09/12 Wed 08:40 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR