忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 04 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 1345 ] [ 1343 ] [ 1341 ] [ 1340 ] [ 1339 ] [ 1338 ] [ 1337 ] [ 1335 ] [ 1334 ] [ 1333 ] [ 1332 ]
ブライダルで、生まれた赤ちゃんの体重と同じ重さのベアを花束贈呈に使用する演出がある。ご両親に新郎、新婦の誕生した時の思い出や感動の再現をの企画で、殆どのご両親は涙を流している。そんな感動に一役かっている、ベア見本が、事務所の物置に保管されていて、古くなってどうしたらよいものかと困っていたら、人形供養祭が三国であると聞き、早速、重いベア6体を持っていった。会場は、人間と同じように、立派な祭壇があり、沢山の人形が飾られていた。それぞれの思いをもって、人形を手放す人でいっぱい。私も、初めは、物置の場所が狭くなるので処分をと思っていたが、会場についた途端、複雑な気持ちになってきた。捨てる。燃やす。強いては、殺す罪悪感。「あ~。死んでしまう。今までありがとう。安らかに眠って。天国にいくんだよ」そんな事を口ずさみながら、手を合わせ、自分の子供の葬式に立ち会っているような気分で、気持ちがやりきれなく、切なく、涙が出てきた。こんな気持ち初めて。。。

拍手[8回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
本当に、そんな気持ちになります。。。。。
私の町でも先日人形供養がありました。お盆だから
でしょう。。。。葬儀屋さんの企画でした。。。。。。。
それはそれはたくさんのの人形の数でした。
皆んな古いものばかりでしたが、あなたのブダイラルに使ったのは生まれた時の同じ体重のものとなると・・・・・な~んとも言えない複雑は思いがあり、涙を誘います。
この世に生まれて・・・・誰にも抱かれないで・・・・・
お役、ごめん!です。。。。。。
でも良かったです。ゴミ扱いでなく、チャ~ンと供養出来たのですもの。。。。。。
k-t 2015/07/27 Mon 07:14 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR