忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 04 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 2691 ] [ 2690 ] [ 2689 ] [ 2688 ] [ 2687 ] [ 2686 ] [ 2685 ] [ 2684 ] [ 2683 ] [ 2682 ] [ 2681 ]
認知症が日を増す毎に、ひどくなってきた主人。流暢な話し方、魅了する低音の声があこがれられていた若かりし頃の主人。いつも喧嘩をすると、発する言葉で負けてしまう位、口の達者だった主人が、今は発する言葉がない。「何でこうなるの?」「どうしたら私の気持を理解してくれるの?」悩み、悩み、悩み、ようやく「病気だ。病気がこうさせる。理解してあげなくちやあ」とおもうまでに相当の時間がかかった。今は主人の仕草、行動が全て愛おしく感じる。短気で私の手をかじるときもあるけれど、笑いがでる。その日、
その日1日を大切に、楽しい思い出を残そう。そう思う事で、気が楽になる。

拍手[24回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
大変です。この病気の看病は・・・・・。
私の周りにもご主人の看病で大変な苦労をしているお方を見ます。。。。。。。
夫婦がどちらが先にされる側になるか?する側になるか?は違いはあるが必ず来る老後・・・・・健康でいればこれに越した事はないが・・・・・・二人とも認知症になっている家庭もあります。家族は大変です。。。。
貴女もはじめはこれが「病気」だ!」と理解するまで時間がかかったと思います。
今は何の反応もないご主人を昔の思い出を重ねて
いるから看病出来るのでしょう。。。。
頑張って下さい。。。。。。。
k-t 2019/03/19 Tue 08:02 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR