忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 04 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 854 ] [ 853 ] [ 852 ] [ 851 ] [ 850 ] [ 849 ] [ 848 ] [ 847 ] [ 846 ] [ 845 ] [ 844 ]
美味しくなければ返金します。4月1日から新サービスとして、生鮮食品100%返金保証するという会社が出現した。えー。本当なの?。食べて味わって不満があれば、またまずかったと感じたら、返金するなんて考えられないよね。ある奥さん。自宅に帰って鮮度をチェックしたら、レタスに微妙な黒ずみを発見。サービスカウンターにレシートを見せるだけで、あっさり返金。会社側のメリットはどこに?。何のためにそこまでするの?。このやり方のメリット?。悪用する人が出てくるのでは?。凄い企画だけど、逆にメリット?デメリットなど考えちゃうね。

拍手[12回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
何事もメリット、デメリットはありますが?!
私もそのニュースを見ました。チョット理解できないと思いました。
スイカなど、切って見たら、わかってクレームを言うのは納得しますがね~。。。。
私は買って帰った「椎茸」が表からは気が付かなかったが、裏が黒く、見るからに古いとわかっても自分が選び方が悪かったと思って諦めてました。。。。
生鮮食品100%返金保証とは・・・・どこで線を引くのか?・・・・結局生産者に責任が行き、その店は「こうゆう事もします」と客呼び?がメリットですかね。
k-t 2014/04/23 Wed 10:27 Edit
無題
スーパーで安く売られている商品の影には、KーTさんのおっしゃるとおり、生産者、小売業の犠牲、締め付けがあります。豆腐屋もそう。丁寧に素材もきちんといいものを使って作ると、量産できません。だから、安くできないので、スーパーにはよほどのことがないと卸せません。にがりを使わず凝固剤を使った工場製品の1丁100円もしない豆腐には負けるから。某大手スーパーやコンビニでは、売れなきゃ1ヶ月もたたず返品です。その販売ルートをあてにして投資していた生産業はつぶれます。でも、文句も言えない。値段についても同じ。生鮮食品も、生産者負担もしくは、それをふまえた値段設定になっているんでしょうね。だから、私は子どもに食べさせるものは特に安いものは買わないし、なるべく小売業で買います。
2014/04/23 Wed 12:16 Edit
2 Comment(s)
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR