忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 04 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 1538 ] [ 1537 ] [ 1536 ] [ 1535 ] [ 1534 ] [ 1533 ] [ 1532 ] [ 1531 ] [ 1530 ] [ 1529 ] [ 1528 ]
ハグの多い家庭で育った子供は素直でグレないとか。いちがいにそうとは言えないとおもうけど、外国人に比べて日本人は、愛情表現が薄い。まして、私達の年代は、子供を可愛がっても、オーバーに抱きしめたり、頬吊りしたり、はうまく表現しなかったように思う。そんな親で育った子供も、自分が親になっても、子供にあまりハグなどしないような気がする。これは、私の家庭での生活環境かもしれないけど、孫が母親のハグをものすごく求める割には、娘は愛情表現が薄いきがするのは、私がそうだったからか?。とにかく今は、ハグは、大事な要素を持つていて、親と子供、夫婦、恋人、友人にいたるまで、嬉しさを、喜びを、悲しさの共有の時も、お互いにハグをする習慣づけることにより、脳を刺激し、活性化につながり、しいては、認知症予防にもなるそうな。ハグはなんていっても、刺激と愛情表現なんだよね。

拍手[8回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
今の子供の育て方?。
特に小さい子供の時は一日に一度は強く抱きしめてあげる!と言われてました。その時代は、「ハグ」と言う言葉は無かったような気がします。
それがハグと言うんだ~。。。。。と私が知ったのは後からでした。子供にはスキンシップが一番だと言われてますね。。。。。
大人の中でも抱き合ってますが・・・「ハグ」ね~。。。
それが愛情の表現ですか?。。。。。
刺激になって、認知症の予防になるなら・・・・・・
誰か!「ハグ」して~。。。。。
k-t 2016/01/21 Thu 08:59 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
[04/01 k-t]
[03/31 k-t]
[03/30 k-t]
[03/29 k-t]
[03/28 k-t]
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR