忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 03 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[ 744 ] [ 743 ] [ 742 ] [ 741 ] [ 740 ] [ 739 ] [ 738 ] [ 737 ] [ 736 ] [ 735 ] [ 734 ]
昔、青森に居住していた幼少時代、近所に住み、同年代の一人息子と一緒に可愛がってくれた夫婦がいた。今は年老いて九十才位。その間、ご主人に先立たれ、つい先日、一人息子に先立たれた。ひとりぼっちの家で力の抜けた毎日。たまたま、虫の知らせか、何気なく電話したのが、息子の葬式の次の日。手紙を添えて香典を送ったら、「早くお父さんと息子のいるあの世にいきたい。」と。何とか、何とか、励ましてあげたいと思っても、青森と福井。遠すぎる。年越しに間に合うよう、お菓子は仏様に、年越し蕎麦で元気出してと送ったら、「会いたいね。福井に行きたいね。早く死にたいわ」の繰り返し。いやいや、まだまだ、息子とご主人の分まで長生きしなくちゃあ。。。春になったら、必ず会いに行くからね。

拍手[15回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
無題
懐かしい 貴女からの贈り物は嬉しかったと思います. でも それは貴女には申し訳ないけど、今は
一時だけで 又 お迎えがきて欲しいと思ってしまうのでしょうね。私も 母をみてきてるからよく分かります。たった一人の息子が自分より先に逝ってしまうなんて 残酷すぎますもの。。「長生きしていいことない」って よく言ってました。きっと さみしいくって淋しくって堪らないんだよ思いますよ。誰かが自分を思っててくれる 一人ぼっちでは ないんだと分かるのにも時間がかかると思いますよ。辛いことですよね。でも 少しずつでもいいから元気になって欲しいと切に願います。早く春がきて欲しいです。近くならね。青森は遠いよね。貴女もまだまだ元気でいなくちゃね。
k s 2014/01/06 Mon 07:46 Edit
今日はコメントを書く先輩がいた事が嬉しかったです。
k-s様・・・こんにちは!
オーナのつぶやきのブログをひろげるのが私の朝一番の楽しみです。時々コメントを書いてあることを見ると、共通の友?のような嬉しさを感じもっとたくさんのお方が書いてくれれば?!と思っていました。
今年になって、貴女様の意見も見ることが出来楽しみです。
さて・・・本題・・・青森のその90才をこえるお方・・・・
虫の知らせとは言え息子さんの葬式を済ませ寂しい思いをしていたところの貴女からの電話はうれしかったと思うのと、逢いたくなったと思います。
時間の許す限り早く一度青森に行き、顔をみせてあげて元気付けてあげてほしいです。あなたの為にも後悔の無いように。。。
そして、今は100才の時代・・・前向きに考え元気で命のある限り「プラス思考で」と励ましてきてあげてほしいです。。。私、暇です・・・青森いき、付き合うわよう~。。。。。
k-t 2014/01/06 Mon 09:48 Edit
2 Comment(s)
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
30 31
最新記事
最新コメント
[03/29 k-t]
[03/28 k-t]
[03/27 k-t]
[03/26 娘]
[03/26 娘]
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR