忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 03 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[ 548 ] [ 547 ] [ 546 ] [ 545 ] [ 544 ] [ 543 ] [ 542 ] [ 541 ] [ 540 ] [ 539 ] [ 538 ]
私の友人の子供たちは、どの子もみんな親思い。遠く東京、大阪にいても雪が降れば玄関の雪かき大丈夫かなと母を心配。電話して具合悪そうな声を聞くと、早く病院に行ってと心配、たまに福井に帰っても母の疲れを心配。何でも手伝い、マッサージまでしてくれる。いろんな話を聞いているうちに、私も子供3人いるのに。。。羨ましくなった。どうしたらあんな親思いの子になるんだろう。一体どこがちがうとそうなるんだろう。育て方かな?。親の姿勢かな?。甘やかしと厳しさの躾方かな?。感情表現の仕方の違いかな?。もしかして、親の背中を見て、、、私の真似?。いろんな違いを考えたけど、結局は自分の性格を反省することなのかな?うらやましいけど。。。。

拍手[17回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
貴女の子供さんも「親思い」は同じです。
遠く離れていても子供は親のことを忘れてはいないでしょう。その友達の子供さんは親が力もない(経済的にも神経的にも)から、子供さん達が気を使っての態度だと思います。それに比べて貴女は子供さんから見て経済も精神も「大丈夫」と思っているからまだその友達の子供さんのような言葉も態度も出ないだけであって、いざ!というときはキット親の事は責任をもって動きますよ。それと・・・どこが違うかと言うと・・・貴女自身が子供に弱みを見せないところが子供の出方が変わるんじゃ?!と思います。。。。私がそうだから。。。。甘えたくないんでしょう。。。自我が強いから。。。。と、言う事は自分の性格を反省すべき・・・ちゃぁ~んと、わかっているんじゃぁ~。。。。子供には優しくして欲しいです。優しい言葉は嬉しいです。。これって・・・・年老いた証拠です。自覚しましょう・・・。。。老いては、子に従えです。。。。ハッハッハッハ。。。
k-t 2013/06/27 Thu 10:32 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
30 31
最新記事
最新コメント
[03/29 k-t]
[03/28 k-t]
[03/27 k-t]
[03/26 娘]
[03/26 娘]
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR