忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 04 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 1998 ] [ 1997 ] [ 1996 ] [ 1995 ] [ 1994 ] [ 1993 ] [ 1992 ] [ 1991 ] [ 1990 ] [ 1989 ] [ 1988 ]
若い人から、お年寄りまで、誰からも愛され、夢を与えてくれたスケート選手浅田真央さんの引退記者会見。涙をこらえ、笑顔で会見に臨んだ姿に、沢山の人が感動の涙を流したと思う。スポーツだけでなく、どんな職業でも同じこと。いつかは引退の時期がくる。世間から、注目され、華やかな時期に惜しまれてやめるべきか?生涯、現役と自分の体の限界がくるまで、続けるべきか?この引退時期は非常に難しい。私の場合、寂しいながら現役は、退いたものの、裏方の仕事が合ったからこそ、「まだ仕事してんの?」といわれながらも続けている。浅田真央さんは、まだまだ若い、まだまだこれから。ずっとスケートに携わって私達に癒しと夢を与えてほしい。

拍手[8回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
凄い決断です。
あれだけ華々しくスケート界の女王であったが・・・・・自分の限界も感じ、若い後輩も出てきて自分の引退を決断するまでには色々の葛藤があったと思います
引退の記者会見を見ていて理解できます。
。。。。26才でですよ引退するときの年齢が。。。。。
。。。。私の引退の時の事を思い出します。。。。。。。
家業を三代目の孫に移動したとき・・・・・私の気持ちを思い出す。。。。。引退すると言う事態になった時の心の決断はどんな場合でも・・・・浅田真央さんの場合は自分個人の事、私の場合は家業の引継ぎと言う違いはあっても・・・・・苦しいかったと思います。
涙をこらえて笑顔を作りあの会見は感動しました。
今まで本当に感動を有難う。そしてこれからもスケート会の中での活躍を与えてくれるでしょう。。。。。
k-t 2017/04/15 Sat 09:28 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR