忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 04 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 2139 ] [ 2138 ] [ 2137 ] [ 2136 ] [ 2135 ] [ 2134 ] [ 2133 ] [ 2132 ] [ 2131 ] [ 2130 ] [ 2129 ]
病院の診察にいくと、不思議に勘違いとわかっていても検査の結果が「大丈夫」といってくれる先生は、なんか当たり前のことを言っても優しい先生に見えてくる。逆に「う~ん。」とうなっている先生は「もっと的確に判断してや?嫌な先生」に見えてしまう。自分の体の結果がわるいのを棚に上げて先生を恨むのは、勘違いも甚だしいと分かりつつ、先生が鬼にみえてくる。

拍手[6回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
医者も人間です。
医者も人間です。時には心の中に患者を診察していながら別の事を思っているかも?。。。その態度を感じて患者は不愉快な思いをする時もあるでしょう。
敏感な貴女はいつも医者の顔色を気にしているのでしょうが・・・・・ちなみに私は自分が病気には負けないぞ~と意気込んでいますから・・・・・・病院は病人を作ろうとしているところだからと思う心です。歳も歳だから、定期的に医者の診察には行きますが、あまり医者の顔色は見てませんん。。。。。。
k-t 2017/09/03 Sun 12:58 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR