忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 03 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[ 2395 ] [ 2394 ] [ 2393 ] [ 2392 ] [ 2391 ] [ 2390 ] [ 2389 ] [ 2388 ] [ 2387 ] [ 2386 ] [ 2385 ]
母の日、父の日、誕生日、敬老の日、いろんな記念日があるけれど、あまり関心がなかった私。けど、心の中ではいつも気になる日なのかもしれない。友達と母の日について話をしたとき「プレゼントは、全然あてにしてないよ。それより心のプレゼントが1番。会話のプレゼントが1番ありがたい今日この頃よ」と友人に言われ、即反応。「そう言えば、私を初め、最近は「ありがとう」「こめんなさい」「気をつけて」「お元気で」たった一言の言葉さえも言わないひとが多くなったような気がするね」と感じる。電話をかけても返事が返ってこない。声と声のキャッチボールを望んでも、ひと言のメールのやりとりで済んでしまう。また、その方が手っ取り早い。時代は変わった。でもこんなことでの代わり方は寂しくて仕方がない。せめて母の日のプレゼントも、ひと言メッセージが添えられていたならホッとする。メッセージがなければ、添えられている花言葉を読んで心を和ませよう。。。

拍手[11回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
最近思うに何事にも「会話」がない?と思う。
最近の特に若者は会話がない!。。。。。。
家族でも私達の時代は買い物に出かけるにも言葉で○○へ行ってきます。帰ってきたらそれを知らせる
。。。。。そんな事から始まって、どの事でも今は会話が無い様に思う。用事があれば電話があるだろう聞けばいいんだ~・・・・で終わる。。。。やはり会話がない。。。。。。。
何の記念日でも、そのプレゼントは届くが言葉(会話)がないのは寂しい。。。。。
勿論、親子でも嫁・姑でも、友達でも会話があって親しみが通じるのだが「口は災いのもと」でこれ又、聞きたくない溝が出来る元にもなる。。。。友達の様に嫌なら去ればいいが親子・身内はそうもいかない・・・
・・・・で、余計な言葉は言わない様になったのか?と解釈してみる。。。。
核家族の形もその始まりかね。。。。。。
話す相手もいない一人暮らしには母の日でも誕生日でも老人の日でも「プレゼント」は届いても・・・やはり
会話(言葉)が欲しいです。。。。
。。。。。これが今の世の中かね。。。。。。
k-t 2018/05/15 Tue 09:26 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
30 31
最新記事
最新コメント
[03/29 k-t]
[03/28 k-t]
[03/27 k-t]
[03/26 娘]
[03/26 娘]
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR