忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 04 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 721 ] [ 720 ] [ 719 ] [ 718 ] [ 717 ] [ 716 ] [ 715 ] [ 714 ] [ 713 ] [ 712 ] [ 711 ]
若い時、ディスクジョッキーをしたことのある私は、お客様のリクエストに答えて、ある程度の音楽のジャンルは知っているつもりだが、もともと、自分自身が歌うのは嫌いだったため、あまり音楽の深入りはしなかった。でも、最近、カラオケにはまってから、ムード歌謡に始まって、いろんなジャンルの歌を歌いたくなり、今はシャンソン。。。ベサメムーチョ。サントワマミー。イザベル。思い出のソレンツァラなどなど。気分よく歌っていたら、カウンターに座っている男性が「あなたは題名がどんな意味が知ってるの?」と声をかけられた。考えてみれば、曲の雰囲気、リズムで選曲しているだけで意味など知ろうわけがない。すぐ、娘にいろいろ調べてもらった。ベサメムーチョ、サントワマミー、まぁ。やっぱりシャンソンも愛の歌。こだわればこだわるだけ。はまればとことん、いきつくとこまで。。この性格は自分ながらに疲れるわ。。。あ~。しんどい。。。

拍手[16回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
こだわらなくても!?いいと思いますよ!
歌なんて、楽しく歌ってれば良いと思います。
歌謡曲でもシャンソンでもポップスでもそれぞれの好みでムードにのって歌えればいいよ~。。。。
英語の歌詞?!理解して歌ってるわけないです!
そこまで勉強すると趣味が趣味でなくなりますもの
せっかくのストレス解消のカラオケでしょう・・・・楽しく歌えばいいのでしょう。。。。難しく考えないで。。。。
k-t 2013/12/14 Sat 10:01 Edit
無題
『ベサメムーチョ』=(たくさんキスしてという意)を調べて知ったのだけど、「メキシコ人のコンスエロ・ベラスケス(Consuelo Velázquez)によって書かれた。 彼女はこの曲を、16歳の誕生日前に作った」だそうです。すごい。
2013/12/16 Mon 01:41 Edit
2 Comment(s)
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR