忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 06 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 2005 ] [ 2004 ] [ 2003 ] [ 2002 ] [ 2001 ] [ 2000 ] [ 1999 ] [ 1998 ] [ 1997 ] [ 1996 ] [ 1995 ]
いろんなお店のお料理がある中で、麺類の宣伝によく「頑固親父」の言葉が使われている。「こだわりの頑固親父が作ったラーメン」とは、、他、おそば、スープ、焼きそば、など。お料理よりも頑固親父のイメージが強すぎる。この親父は、なににこだわっているんだろう。自分の口に合うだろうか?。ついつい、お店に入ってみたくなる。今日は「ちょいワルおやじが作ったやみつきつけ麺」宣伝言葉が目についた。頑固親父、ちょいワル親父は、悪イメージと共にこだわりイメージも強すぎる。はて、どんな親父なんだろう。。

拍手[12回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
引き付ける宣伝言葉?。
貴女が気になる様に、言葉一つで人を引き付ける!?宣伝言葉の一つかと思います。。。。。
「頑固にこだわっている味」と見れば・・・・「どんな味」
と思うのは誰しも・・・・・・日本人の言葉の一つ「頑固親父」の意味を・・・味にこだわっている意味の宣伝言葉であると思います。。。。。どんな頑固親父と人間を思うより「味」を期待してと言う事でしょう。。。。
k-t 2017/04/22 Sat 08:54 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新記事
最新コメント
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR