忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 04 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 2276 ] [ 2275 ] [ 2274 ] [ 2273 ] [ 2272 ] [ 2271 ] [ 2270 ] [ 2269 ] [ 2268 ] [ 2267 ] [ 2266 ]
今の世の中、誉めまくりで人を伸ばしていくというのは、充分分かっているけど、私自身、今までの生活環境の中で、何くそ精神で頑張ってきたので、あまり子供にも、褒めることはなかったみたい。いやいや手伝ってもらう位なら、じぶんがした方が早いと、腹がたつより、自分がする。人をあてにしない。といった感じ。所が、今回の大雪の雪かきで、腰を傷めてしまった。それでも息子を当てにせず、サポーターをしながら少しずつ雪かきをしている姿を見るに見かねて、近所の奥さんが息子に「お母さんを助けてあげてね」と話しかけたそうな。私が事務所の玄関先を雪かきしているときに、近所のおばさんの話しかけで、家の玄関先を嫌々ながらも雪かきした息子。近所の奥さんが母親役を。「よく頑張ったね。すごい。お母さん喜ぶよ」と誉めまくり。誉めまくりで、伸びて行く人。何くそ精神で、伸びる人。人はその人の性格を見て判断が必要とつくづく解る。玄関先の雪かきをみて、「ありがとう」と言ったら、「腰大丈夫?」と言いながらも、何回も、何回もありがとうを言わせようとする。「やれば出来るじゃん」でなく「ありがとう。助かったわ」なんだよね。。。

拍手[15回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
そうです!自分で頑張るのもいいが・・・・。
男のする事でも「エイッ!自分でやる」・・・・・と、頑張って見たところで限界があります。上手に子供も使って褒めて、褒めて・・・・・を上手に使う事です。。
意地を張らずに。。。。。言葉を使う事です。。。。。。
k-t 2018/01/18 Thu 09:54 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR