忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 04 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 2651 ] [ 2650 ] [ 2649 ] [ 2648 ] [ 2647 ] [ 2646 ] [ 2645 ] [ 2644 ] [ 2643 ] [ 2642 ] [ 2641 ]
昨日、新年会で芦原へ。会場で、隣に座った男性と名刺交換。
。初めてなので、挨拶を交わしたら、東京から、つい最近、福井営業所に転勤になったという。福井の事をあれこれ話しているうちに、実家は青森と言った途端「えっ。青森のどこですか?」「黒石」「私は五所川原」急に懐かしく、青森弁を使いたくなった。あまりにテンションが上がって話していたら、向かい側に座っていた男性が「青森弁の特徴は?」と聞いた途端、2人が同じく「どさ」「湯さ」皆さんわかりますか?
「どこへいくんですか?」が「どさ」「お風呂にいくんです」が「湯さ」あまりにも省略しすぎるのが青森弁の特徴で、短い言葉で悪い方に誤解されがちだが、この青森弁がたまらなく懐かしい。

拍手[25回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
それは懐かしい思いを・・・・。
思わぬ人と隣あわせになって良かったですね~。。。故郷を離れて何十年?同じ故郷の人とのめぐりあわせで懐かしい思いが出来たでしょう。。。。。。
アナウンサーになったときにはその青森弁を標準語にする努力もしたににねェ~。。。。。久しぶりに青森弁が出たのですか。。。。そりゃ!懐かしかったでしょう。。。。。
k-t 2019/01/24 Thu 09:07 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR