忍者ブログ
仕事をひととき離れて、日常の出来事やうっぷんをこっそり更新。 皆さんも息抜きに楽しんでもらえれば幸いです。                  このブログを通じて皆さんとの輪が広がりますように・・・
<< 2020 / 04 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 1972 ] [ 1971 ] [ 1970 ] [ 1969 ] [ 1968 ] [ 1967 ] [ 1966 ] [ 1965 ] [ 1964 ] [ 1963 ] [ 1962 ]
昔、以前いた家の近くに、聾唖者の夫婦が住んでいた。時々、町内の連絡事項などでお邪魔すると、言葉が通じず筆談だった。その夫婦に子供がうまれ、会話の出来ない夫婦の子育てに毎日四苦八苦の状態の少しでもサポート出来たら、と何回か行き来して仲良くなった。子供もすくすく育つものの、親子の言葉の会話がない。子供も自然に手話はするが声を発しなくなった。近所の人が時々家にお邪魔しては、声をだすことのお手伝いをしていたが、ある日突然家を売っていなくなってしまった。あれから何十年わすれかけていたあの家族に、えるばの広場でコーヒー飲んでいたらバッタリあった。奇遇。娘さんも18才になったとか。しっかりと父、母、と私との間を手話と会話で取り持ってくれた。微笑ましい姿。親思いの子供。どんな障害があっても、家族が助け合い、はげまし合い、支え合いの姿は明るい。あんなに素直な立派なお嬢さんになって。。。自分の事のように嬉しい。。。

拍手[15回]

コメントを書く
名前
タイトル
メールアドレス
コメント
PW   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
-コメント-
感動が伝わります!。
思わぬ人との再会・・・・それは感動したでしょう。。。
言葉のない夫婦の中の子供さんでも普通に育ってその障害のある親のサポートをして手話での交流・・・
・・・・思わぬ再開は感動でしたね~。。。。。
k-t 2017/03/20 Mon 09:20 Edit
1 Comment(s)
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
[04/01 k-t]
[03/31 k-t]
[03/30 k-t]
[03/29 k-t]
[03/28 k-t]
counter
バーコード
Admin | Write
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]
PR